MENU
新型コロナウイルスの感染予防に向けた取り組みとお客様へのお願い

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

Brave Point 名古屋店

【GBB長物】東京マルイ AKM

名古屋店 / 2023.01.09

どうもこんにちは!JR(コウキ)です。

twitterとかだと前者の名前なので名前こっちに変えてやろうか悩んでおります。。。。

後から変えたりできるかなぁ????

 

 

ていうか新人スタッフのブログのRTといいね多すぎませんか!?

俺のブログもそのくらい伸びてくれ!!!

 

 

まぁそれは置いといて、、、本題に入りましょう。

今回の商品はこのブログでは初めて、自分が持っているものの紹介になります!

コチラ👇👇👇👇👇👇

 

 

東京マルイ

AKM GBB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界で1番かっこいい三文字なんじゃないかなぁこれ

 

 

好きだろうともそうじゃなかろうともサバゲーやってきて知らない人はほとんどいないですよね。

 

世界で最も多く運用されたAK47の後継機ですが、

意外と何が違うのか知らない人も多いと思うのでそれの解説もしていきましょう

 

はい開封ー

 

 

 

 

 

渋いなぁ

 

 

 

MWSとは対照的にまるで古い倉庫で埃かぶってた所を掘り出してきたようなパッケージ。

しかもこの下に敷いてある布で銃を包めるようになっているんです。

 

まぁ包んだ方が怪しさが増すんですけどね、w

 

 

 

 

 

 

さぁサムネ回収です。

 

いやぁ、かっこいいなぁ。

古い銃ってしみじみとかっこいいが出てくる感じがしますよね(?)

なんかうまく言えないですけど。

 

 

持ってみるとまぁだいぶ長めですね!

全長890mmあるのでM4より大体10㎝ほど長い感じですね

重量もそこそこあるので使えないことはないですけど、

これ一日使ってたらいい筋肉付くと思いますよw

 

 

 

マルイのAKMと言えばこのハンドガードとストックですよね!

 

知らない人からしたら木製にしか見えないかもしれませんが,

実は樹脂製で表面に特殊印刷がされたものなんです。

 

正直触ってみないと違いが分からない程リアルで,

ニスを塗ったかのようなきれいな光沢が使うのをもったいなく感じるほどです。

 

しかも印刷だからこそのメリットがありまして、木目の個体差が存在しないのですべての商品が理想の木目になっているんです!

 

正直見た目でいえば木製に変えた方が悪くなるかもしれない程にきれいにできています。

この合板から削り出したが故の特徴的な模様がたまりませんね…….

 

 

 

 

 

 

 

質感でいうとこのレシーバーとトップカバーですね!

 

 

レシーバーはざらざらとした表面でトップカバーは本物同様スチールプレスとなっておりもうテンション上がりまくりです。

 

このセレクターを保護しているシールをはがして最初の傷を入れた瞬間に自分の物になった感じがして自分はとても好きです。

使うごとに深く入っていく傷が自分が使ってきた歴史を感じられるんですよ!

 

 

 

 

 

 

グリップもハンドガード同様、本物ではなくて塗装でベークライトの独特の模様を再現されています。

 

 

 

これよなーーーー

 

 

 

これがガスブロを好きな理由の一つなんですよ。

何かというと

 

 

←ガスブロ  電動→      

 

 

このグリップの薄さ!!!!

モーター要らずなので本物同様のサイズで本物同様の取付方法になっているんです。

もはや薄すぎて握り辛いレベル。でもそれがいい。

このすべてがアナログで動いている感じがまるで本物を触っているかのような気分にさせてくれるんですよ!

 

 

 

 

そしてこの赤丸で囲まれたギザギザしてるパーツが分かりますか?

 

この銃めちゃくちゃいい機能が付けられていまして、マガジンの残弾がなくなると射撃を止めてくれるんです!

しかもただ止めるのではなくてハンマーは落ちるのでカタッという音で弾切れを知らせてくれるんですね。

]

マルイさん分かってるなぁ。

 

でも部屋で空撃ちしたいときにはこのパーツをいじることで空撃ちモードにできるんです。

 

マガジンにストッパーを入れなくてもボルトストップなどを押さえる必要もなく空撃ちが可能なんです!

これはマルイGBBの中でも一番いい空撃ちシステムだと思います。

 

ではここで問題です。

 

 

上がAK47で下がAKMですが。何が違うか分かりますか?

材質等ではなくて形が違うところが4つあります!!

 

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

 

はい、わかりましたかね?

正解は

 

 

1.ハンドガードの形状

 これは結構わかりやすい特徴かなぁ

 AKMは少し膨らんだような形になっています

 

 

2.ハイダーの形状

 これもAKMの特徴の通称竹槍ハイダーですね

 この斜めにカットされた形状で反動を押さえることができるみたいです。

 

 

 

 

 

3.レシーバーの窪み

 ここがAK47までは四角なんですがAKM以降はカプセル型になったんです。

 なんでかはよくわからないです。誰か教えてください。

 

 

 

 

 

4.ストックの角度

 自分は前までこれ知らなかったです。

 AK47は斜めの曲銃床 AKMはまっすぐの直銃床です。

 直銃床の方が反動をまっすぐ体で受けることが出来て抑え込みやすいそうですよ。

 

 

 

 

こまけぇ!!!!

 

 

でもこれを

「え?全部一緒でしょ?」

なんて言おうものならAK好きの人たちに殺されるか丁寧に教え込まれて沼に沈められることでしょう。

知らなかった人はここで覚えてそんなことにならないように気を付けましょう(大嘘)

 

 

 

肝心の実射性能ですが。

 

命中精度に関してはさすがのマルイ製 。集弾性抜群です。

初速はマガジン温度に応じて変化しますが大体80程は出ます。

 

しかも冷えにも結構強くてマガジン冷たくなってしまってもかなりガツガツ来ます。

もう重たいものがドカドカ肩にぶつかってくる感覚がめちゃくちゃ気持ちい!!

しかも構造が単純なガスブロ。

こんなことも簡単にできちゃいます。

 

 

 

 

これが今自分が持ってるAKMです。

 

 

あれ!!??

あんなに褒めてた木目ストックどこ行った!!!???

 

 

って思った方も多いと思いますが自分はこれがしたかったんじゃあ…..

電動でもできなくはないですがモーターも配線もないのではめかえるだけである程度変えれるので自分好みのカスタムをしていくのも楽しみの一つです。

さぁどうですか長物GBB。

AKMは特に何も見た目をいじらなくてもかなりかっこいいのでオススメです。

 

 

今ナゴブレに来ていただければ現物ございますので実際にもってこの重みを味わいに来てください!

 

 

 

みんなもガスブロゲーマーにならないか

 

 

 


 

 

 

前回の紹介ブログはコチラ

【個人的オススメ】Carbon8 CZ P09

当店のご予約はコチラ

空き状況・ご予約

ご予約はこちら